20170226

2017.02.26 Sunday

マスキングテープに
元々私はそんなに興味
なかったんですよね。















でもそのお店に行くと





「これがいいかな」



なんて、ちゃんと
思ったんですよ。














そのお店っていうのは
『紙もの雑貨店setia』さん。


2月26日の日曜日に
惜しまれつつ閉店されました。











えーと、まずは



お疲れ様でした。




三年という月日は
あまりにあっという間で
そんなだった?と
言いそうになります。


不思議です。



もっと前に出会った気もするし
出会ってまだ最近な気もします。







※ここから先はかなり個人的な思いで綴ります。


(あえて白字にするので
反転してください)

(これは昔のブログ方式です)






setiaさんとの出会いは
あえて省略しますが


私は勝手に同じ年の
わりかし近い月に店を始めた
『同期』だと思っています。




私の中でsetiaさんの存在が





どれだけ自慢で、


どれだけ尊敬して、


どれだけ支えで、





どれだけ助けられたか。








それはもう測り知れません。













閉店の話を聞いた時は

「嫌だ」っていうより
「この人が決めたことなのだから
とめられるわけがない」



そう思いました。





さびしいという気持ちは
忙しさで振り払っていましたが
やっぱりさびしいです。

それとこれは話が別です。





「こういうベーグルに貼るから
どれがいいかな?」とか

そういうのが聞けなくなるのは
とってもこれから困ります…



setiaさんがセレクトしてくれる
マステは本当に
私の選びやすいものだったし

これから膨大な種類から
自分で探し出さねばならない。




…本当に困りそうです…。






でも自分でちゃんと探します。




(ホリウチさんそんな
大したの使わないじゃん、という
ツッコミはなしで)







setiaさんはこれから
新たな道を
探し出せる人だと
私なんかが心配することないぐらい
大丈夫だと思ってます。






一度道に迷いかけた私に
今があるのは
setiaさんのおかげで。


それは断言できるのです。





本当にありがとう。




これから
道が離れたとしても
ずっと私の中にある
すきなお店で
だいすきな人です。





三年間お疲れ様でした。







20170226 ホリウチ



スポンサーサイト

2017.11.24 Friday

関連する記事